エッセー

エッセー

「やり直し英語」の効果的な学習方法とは?

「英語ができない悪循環」から脱却する 「やり直し英語」ってよく耳にします。こんな言葉がよく使われるということは、日本の英語教育が長年効率的でなかったことの弊害ともいえそうです。 このサイトでは早期英語教育について、例えば […]

エッセー

「バイリンガルは頭がいい」のかもしれないーバイリンガル研究の出版バイアス

幼少期から英語を学ぶ利点について、以前記事を書きました。そこで、その利点は、発音に苦労しないことだと書きました。ただし、発音というのは、外国語学習にはかなり重要なのに、日本ではそれがずっとそれほど重視されずにここまできて […]

エッセー

「英語の早期教育にちょっとまった」?

bilingualbrain

少し前に「英語の早期教育にちょっとまった。」という記事が日本語で紹介されて話題になったようです。 でも、元記事と日本語の紹介記事では記事の意図するところが全く異なっています。 日本語版ではタイトルで、「第二言語の習得は1 […]

エッセー

英語をマスターするには何時間必要?  

日本の学校教育では、英語教育にかける時間が絶対的に足りないということは分かりました。 それでは何時間かければ十分だと言えるでしょうか。 これに関してはもちろん個人差もありますし、目標とする英語力によっても答えが変わってき […]

エッセー

「英語の聞き流しは全く無意味」ってホント?

結論からいうと、そんなことはない、といえます。   確かに、英語をシャワーのように浴びるとか、いつも英語を聞いていても、それだけでは英語の会話力がつくとはいえません。 それには全く異論はありません。 ただ、英語 […]

エッセー

英語の「発音の良さ」と「内容」は両立する

前のエントリーで、英語学習にはまず英語を耳から聞いて、発音できるようになることが重要だということを書きました。 つまり、外国語を学ぶとき、そもそも「聞く」から入った方が、結局は会話力がつくのも早いし楽なのではないか、とい […]