社会人が英語学習を始めよう!という場合、特に大事なのは自分の英語のレベルチェックと、目的・目標設定です。

英語に限らず、1つの言語をマスターするのはそれほど単純ではありません。

英語を上達させたい!と言っても、個人個人で学習のポイントは違ってきます。

こんな時、自分のレベルをある程度客観的に知っておくことはとても重要です。

でも、例えば日本で社会人の英語力を評価するテストと言えばTOEICが有名ですが、受けるだけでも申し込んで、会場でテストを受けて、その後結果が出るまで長い時間がかかります。

英語学習を始める動機づけにするには、あまり向いていません。

こんな時には、オンラインで即座にチェックできる、英語力を評価してくれるサイトを活用しましょう。

 

1.Cambridge Englishのレベルチェックテスト

 

これは、ケンブリッジ英検のテストではありませんが、25問の比較的簡単な、短時間でできるテストで、個人の英語レベルを診断し、どのレベルのケンブリッジ英検を受けるのが適切かを判断してくれるものです。

問題は、文法や慣用句的英語の言い回しにどの程度慣れているかを判断するものが多いようです。

たったそれだけですが、レベル診断とうたっているだけあって、ある程度指標になるようです。

ちょっと英語力をチェックしてみようかな、と思い立ったらやってみるとよいと思います。

一般向けと、11歳以上の中高生向けの2種類のレベルチェックテストがありますので、ある程度英語力がついてきたお子さんのチェックにも良いかもしれません。

 

2. EFSET (無料・英語力テスト)

 

「世界初の無料英語標準テスト」ということで有名なEFSETですが、15分でできる簡易版と、修了書が発行される50分版があります。

国別のランキングも発表されていて、1位はスウェーデン、2位オランダ、3位デンマークとなっておりますが、日本は30位で、韓国27位より低いですが、香港33位よりも上位となっており、なかなか興味深いです。

 

3.  Exam English(無料・練習用テストサイト)

 

ケンブリッジ英検やその他の英語能力試験の試験官でソフトウェア開発者であるStephen Chadwick氏による完全に無料のオンライン英語能力試験練習問題サイトです。

以下の英語能力テストの練習ができるようになっています。

サイトも軽くて、シンプルなところがとても好感できます。

 

[`evernote` not found]
Pocket