その他

PDFファイル編集に最強の無料アプリ、PDFill Tools

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オンライン授業で一番便利だったアプリ: PDFill

2021年、振り返り方もいろいろありますが、一番お世話になったアプリは無料PDF編集ツール、「PDFill Tools(Free)」だったのではないかと思います。

 オンライン授業の際、PDFでダウンロードした教材を使ったり、自分でスキャンしたものをPDFファイルで保存したりすることが多くあったのですが、その一部分だけGoogle Classroomに上げたい、ということもありました。

そんな時に無料で使えるPDFill Tools (Free)はとても便利でした!

ウェブサイトだけでは信頼できるアプリなのか、判断が難しいこともあると思い、ここに共有したいと思います。

(回し者ではありません。
 念のため、ダウンロードをはじめとするコンピューター操作は全てご自身の責任でやってください。)

サイトがちょっと分かりにくいのですが「PDFill PDF Editor」についてくる「Free PDF Tools」というプログラムを使います(赤矢印)。

右上の白抜き赤矢印のところをみると、信頼できるPCウェブサイトが高評価レビューを出しており、あやしいサイトでないことが分かります。

PDFill PDF Editor

 

PDFを編集できるアプリは他にもいろいろあると思いますが、これほど簡単で軽く、無料でもできることが多いアプリは少ないと思います。

特に私に必要だったのは、一つのファイルになっている大量ページのPDFの一部を切って、別ファイルとして保存すること。

これが無料でかつ簡単にできるのはPDF Fillでした。

オンラインでも使用できますが、アプリのダウンロード方法と使い方を説明します。

PDFill 無料版のダウンロード方法

PDF Fillのホームページに行くと、左コラムに「ダウンロード」とあります。まずそれをクリックします。

PDFill Free PDF Tools

 

そうすると “Get Free Basic Version” (無料ベーシック版ダウンロード)というアイコンが出てくるのでそれをクリック。

Download Icon

するとダウンロードサイトに飛びますので、そこで自分のOSに合ったバージョンをダウンロードします。

PDFill Editor Basic

後は他のアプリ同様にダウンロードしたものをインストールします。

PDFill Free Toolsの使い方

PDFillでPDFの一部だけ切り取る(split)方法です。

サイトの説明↓はちょっと分かりにくいので、念のため書いておきます。

How to use PDFill

①PDFill Free Editorのアイコンをクリックしてアプリを走らせます。

②下のようなオプションのページが出ます。

ここでやりたいことのアイコンを押せばいいのですが、一部ページだけのファイルをセーブしたい、あるいはあるページを削除したい場合、2のSplit or Delete Pages をクリックします。

③ファイルを選ぶように言われますので、自分のファイルを選びます。

PDFill Free Tools使い方

④そのファイルの何ページから何ページを別ファイルとして保存したいか選びます。

 「Split Pages From」 のところに、別ファイルとして保存したいページを入れます。

 そして、一番下の「Save As…」のアイコンをクリックして保存します。

 

これだけです!

そのほか、削除なども同じような要領で簡単にできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*